読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しうまい.log

ゲームで遊んだり、ワンコと遊んだりして楽しく暮らすよ

幻影異聞録 ファーストインプレッション

ゲーム

1月下旬、がっつり風邪をひいてしまい、あんまりゲーム出来ない1週間を送ってしまいました…。
申年で「病は去る」はずだったんだけどなぁ。
 
体調回復して元気になった際、定期的に来るアレ。「新しいゲーム欲しい衝動」に駆られて買っちゃいました。
WiiUの「幻影異聞録 ♯FE」を。
 
 
事前に調べた評判どおり、相当面白いので感想を書き留めておきます。
やはり市場では敬遠されてるのか、ディスク版は価格下がってるし、コストパフォーマンス最高じゃないですかね。
 

世界観とかの入り口

当初、開発が発表されて楽しみにしてて、実際の紹介映像とか見てからは、その突飛な内容に引いてしまってたクチでした。
が、アレどうなったんかな?とレビューとか覗いてみると、まあ評判がよろしいこと。
 
ちなみに紹介映像はこんなの。

 
いきなり濃いところを見せるものだから、結構ひきますよね。
「アトラスのRPGとFEを悪魔合体したら、スライムになってしまったか?」みたいな印象。
 
が、ちゃんと上手いこと合体してパワーアップしてるので大丈夫。
ゲーム中の世界観も、日常の世界からあんな感じになるまでの段階が踏まれてくので、そこまで違和感は無いんじゃないです。
 
ソシアルナイトがバイクになってたり、元ペガサスナイトのペガサス、場面によって足がロケットになってるの見かけましたが、まあ良いんじゃないですかね。
どんな悪魔や神仏も、女神転生でデザインされたらなんでもありですし。
FEのキャラが「ミラージュ」という名前の悪魔にりデザインされたらあんな感じになったと。
中身は元のキャラクタの通りだし、画風が変わったのかな?ぐらいの感じで見守ってあげれば。
 

面白いとこざっくり

後々、ちゃんと感想を書くことになるとおもうので、ネタ切れにならない程度にざっくり。
 
・戦闘システム
・キャラが魅力的
面白さのキモは上記の2点に集約されるかなぁ。
 
横で見ている奥さんの話では、全体的にペルソナに近い雰囲気らしいですね。
特徴的なのは、相手の弱点を突いた時に発生する「セッション」という仲間の追加攻撃。
「仲間の追撃」って要素はペルソナやら世界樹にもありましたが、
「追撃にも追撃が発生する」のは新しいっぽい。
 
10時間ほど遊んだ2章時点では3人パーティで、
攻撃→追撃→追撃の追撃 の最大3コンボですが、
Miiverse見ていると、10コンボとか行くケースがあるらしいので、まだガツガツ追撃が入る要素があるようで。
 
 
あとはキャラクターが良いっすね。
「とにかくチキが可愛い」とは聞いてたものの、"いやいや別にそういう趣味ではないし…"と思ってました。



可愛かった…。
 
「最初は日常パート長くてめんどい…ゲームやらせろ!」とか思ってましたが、色々なキャラが掘り下げられていくの面白いっすね。舞台が芸能界?ちょっと引くわぁ…と思ってても、メインからサブから面白いキャラが固まってるんで、あんまりそういうの気にならないかも。
ちなみに、キャラの趣味が合わなければ、サブイベントは遊ばなくても良いし、セリフもバリバリ飛ばせます。
 
 
しかし、「表向き芸能関連で、裏では世界を守る」とか、「メインのゲーム部分が、日常パートでサンドイッチされてる」感じとか既視感が。
何かと思ったら「サクラ大戦」だよこれは…。
あ~、確かに主人公は大神隊長だわ。
 

購入前の検討:その他

その他、購入前に気になったチェックポイント。
 
・ロード時間
・特典あり/なし
・価格
 
ディスク版は「ロード時間長い」と聞いていたんですが…長いかな?
人によってはダウンロード版オススメらしいですが、個人的にはどちらでもお好みで。
 
また、このゲームは有料の追加コンテンツが幾つか。
キャラのコスチュームとか追加のクエストなんで、まあお好みで。
ただ、特典付き版ならば、最初からコスチューム分の追加コンテンツあり。
あとはアトラスらしく、豪華なブックレットとかCDとか。
 
で、お値段なんですけど、今のところ市場では少なくともディスク版が余っているようで。ダウンロード版よりも、特典付きのディスク版の方が安いぐらい。

2016/1/31時点で…
・ダウンロード版 :Amazon 6,512円、 ヨドバシ 7,236円
・特典付きディスク:Amazon 6,354円、 ヨドバシ 6,990円
・通常版ディスク :Amazon 5,355円、 ヨドバシ 5,830円
という訳で、ダウンロード版より特典付きディスク版(Fortissimo Edition)が安い。
なので、こちらを購入しました。
 
まあロード時間に関しては、PCエンジンのCDロムにて、戦闘まで数分待つRPGとか遊んでた世代です。若い子のロード時間長い/短いの参考にはならないっす。
 
中身は良く出来てるので、遊ぶ環境があるならお値ごろ感あるうちにどうぞ、という感じです。第一印象で敬遠してたらもったいないよ?ということで。
 

幻影異聞録♯FE

幻影異聞録♯FE